MIL規格準拠のケースで「ぼくのかんがえたさいきょうのiPhone」を作ろう!(iPhone勢うらやましいなぁ…)

おすすめアイテム
スポンサーリンク

こんな人に読んでもらいたい記事です.

iPhoneシリーズに対応したスマホケースで
耐衝撃性と使い勝手を両立したものってなんだろう?という方

結論

iPhoneケースWAYLLYこんなところが素晴らしい
(1)平らな場所にくっつく
(2)パーツの着せ替えによって,ケースの種類すら変える
(3)耐衝撃性も折り紙付きである

※iPhone12シリーズも対応です!(楽天限定!)

はじめに

こんにちは,りゅういえんじにあです.

皆様スマホケースってどうされているでしょうか?

iPhoneとなると高級ブランド品から,安価な100円ショップのものまで
実に幅広いラインナップがあり悩ましいと思います.

りゅういえんじにあも耐久性と使い勝手を兼ね備えたものをずっと探していました.
(Androidユーザなので,なかなか合うものが見つからず大変です…)

最近まで「WAYLLY」のことを知らなかったのですが,
今回自分のAndroidスマホ用ケースを探している間に見つけ,
iPhoneユーザいいなぁと思ったので,ご紹介します.

テレビでも紹介があったようです!

ヒルナンデス・スッキリで特集!どこでもくっつくスマホケース WAYLLY(ウェイリー)

iPhoneケースWAYLLYこんなところが素晴らしい

(1)平らな場所にくっつく

自撮りなどにぴったりです.
(特に昨今はなかなか他人にスマホを触らせる,というのは気がひけるものです)

また,最近は自動車に乗るときに,スマホがずり落ちないようなシートが販売されていたりしますが,見栄えが悪くなるという弱点があります.
WAYLLYであればそのようなことはなく自由に貼り付けて固定することができます.

カーナビとしてiPhoneを使う場合にもピッタリです.

具体的なイメージはこちら!

(2)パーツの着せ替えによって,ケースの種類すら変える

自分の好みのデザイン(絵柄)に変えることができるケースはいくつかみたことがありますが,
WAYLLYはケースの種類すら変えることができます.

・絵柄が描かれた「DRESSER(ドレッサー)」
・スマホリングがついた「リングケース」
・Suica,PASMOなどのカードを入れることができる「カードケース」
・画面を保護できる「手帳型」

※これらの裏は鏡になっているので,メイクのチェックもOK

普通これらのケースの種類を取り替えようとすると,
ケースそのものを変えなくてはいけなくなって
・なれないケースを触ることになって,スマホを落としやすくなる
・何度もつけたり外したりすることで,ケース自体がゆるくなってしまう
恐れが出てきます.

一方「WAYLLY」はそもそもつけ外しを行う前提の設計ですので,
ケースの緩みなどは心配することはありません.

このようにケースの形を変えることで
普段使いは「カードケース」だけど,
レジャーに行くときは落下防止のためリングケース型にするというような使い方も可能です.

きせかえオプションの具体的イメージはこちら

(3)耐衝撃性も折り紙付きである

「WAYLLY」はMIL規格準拠で,耐衝撃性も折り紙付きです.

MIL規格とは,アメリカ国防総省が規定する装備品の
耐久性能に関する規格の通称で,軍事レベルの耐久性があることの証になります.

スマホの保護性能を客観的に評価するものとしては
高いグレードの品質といえるでしょう.

MIL規格準拠のスマホケースはこちら

おわりに

今回はiPhoneに特化した,きせかえ可能なスマホケース「WAYLLY」をご紹介しました.

デザインも豊富で,自分もiPhoneユーザであればぜひ使ってみたかったものです.

ぜひ参考にしてみてください.

ちなみに,ハードウエア的にはこれで
「ぼくのかんがえたさいきょうのiPhone」は完成するわけですが,
通信環境という面では,どの会社と契約するのが
「ぼくのかんがえたさいきょうのiPhone」に近づくのでしょうか?

それを以下の記事にてまとめていますので,
あわせて見ていただき,「ぼくのかんがえたさいきょうのiPhone」を完成させてください.

ありがとうございました.

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました