会社のパソコンでのZoom,Teamsエラーコードの原因はプロキシ設定を疑え!プロキシ設定画面への簡単な移動も紹介!

生活向上アイデア
スポンサーリンク

こんな人に読んでもらいたい記事です

・会社のパソコンでZOOM,teamsを使おうをしたら,
エラーコードが出てきてミーティングに参加できない…

・エラーコード検索してみたけど,
当てはまるコードが出てこない…

・「接続しています」表示から進まず
Zoomが繋がらない

・windows10になって
プロキシ設定画面に行くのが面倒くさくなった
プロキシ設定に入れない

・簡単にプロキシ設定画面に行きたい

という人

Zoom,teamsのエラーコード検証時,プロキシ設定は確認しよう

・会社のパソコンでZoom,teamsを使うとき
エラーコードがでてきたら,プロキシ設定を疑おう!

・でも実はZoomやteamsのアプリケーション上で
直接プロキシ設定をいじることはできない!

・プロキシ設定画面へは
google chrome経由が楽ちん!簡単!

簡単に移動できます.

・そもそもネットに繋がらない!という人は↓をご覧ください

ZOOMのエラーコードどうする?

こんにちは,りゅういえんじにあです.

会社の業務で外部の方とZOOMミーティングを
することになりました.

ミーティングに招待していただき,
「いざ参加!」と思ったのですが,
「エラーコード」が吐き出されミーティングに
参加することができませんでした.

悪戦苦闘しながら原因を探ったところ,
ほとんどのエラーコードが「プロキシ設定」に
よるものであったので,備忘録として残しておきます.

経験上いろんなエラーコードが「プロキシ設定」に帰着した

例えば「ZOOM エラーコード」などと検索すると,
このようなサイトのURLが出てきて,
エラーコードからどんなものが
原因かがわかるようになっています.

ところがこういったサイトで出てくる
エラーコードは氷山の一角で
すべてを網羅しているわけではありません.

りゅういえんじにあは職場でいろんな人の
パソコンのエラーコードに対応してきましたが,
検索してわからないエラーコードにに関しては
「試しにプロキシ設定をしてみよう」で
だいたい解決しました.

なので,今回はプロキシ設定を簡単にする方法
(プロキシ設定画面に行く方法)を紹介します.

ZoomやTeams上の設定画面ではプロキシ設定は変更できない

ではそのプロキシ設定ってどうやるのでしょう?

実はそれぞれのアプリケーションで
直接プロキシ設定をすることができないんです.

公式では「設定」から様々クリックしてようやく,
プロキシ設定に到着します.

windows7が主流だったときは
「コントロールパネル」を使って云々
と設定できましたが,
windows10になって,コントロールパネルから
インターフェースが一気に面倒くさくなりました.

というわけでプロキシ設定をするときには,
りゅういえんじにあはいつも
google chrome経由で設定します.

「google chrome経由で設定すると,
google chromeでしか使えないんじゃないの?」

と思われる方もいるかもしれませんが,
パソコン全体のネットワーク設定につながるので
ご安心ください.

Google chromeでプロキシ設定画面を出そう 3クリックで到達

(1)右上のタブから「設定」をクリックしよう

(2)設定タブの一番下までスクロールし, 「詳細設定」をクリック

先程クリックした「設定」ボタンだけでは,
すべての設定を見れるわけではありません.

画面を下の方にスクロールすると「詳細設定」
というボタンが出てくるのでそれをクリックすると
下に画面が広がります.

(3)詳細設定に入ったら更に下にスクロールして 「パソコンのプロキシ設定」をクリック!

言語の設定や,ダウンロードしたファイルの保存先など設定がでできます.

その中の「システム」欄に
「パソコンのプロキシ設定を開く」があります.

(4)プロキシ設定設定画面が開きます!

「手動プロキシセットアップ」の
プロキシサーバを使うをオンにして,
必要な情報を入力して「保存」すればOK!

これでパソコン全体のプロキシ設定が完了です.

もう一度ZOOMを開いて
ミーティングに参加してみてください.

これでもうまくいかないときは無線LANのトラブルも考えられます

おわりに

今回は会社のパソコンなど,
セキュリティの都合上ZOOMで,
ミーティングに参加できない場合
プロキシ設定を疑ってみてください,
という話をしました.

Zoom,Teams利用の手助けになれば幸いです.

ありがとうございました.

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました